旅行・散歩

2021年春 新河岸川・蓮光寺周辺の桜
コロナ禍で在宅勤務が増えて、休日以外も早朝・昼休みに新河岸川の川辺を散歩する機会が増えました。 新河岸川の養老橋〜第二新河岸橋間の左岸の土手の上には、約1キロメートル以上に渡って桜並木が続いています。コロナ禍以前は、桜の季節、平日は都内に出 ...

旅行・散歩

三ツ又沼ビオトープ
「ビオトープ」とは? 「ビオトープ」とはドイツ語で「地域の野生生物が生息する場所=生態系」のこと。日本では1990年代からこの言葉を目にするようになりました。 開発によって人工的に改変された川・水路・ため池などを自然に近い形に戻し、多様な自 ...

旅行・散歩

並木の大クス
JR川越線南古谷駅近くの住宅街、スーパーマーケット「ベルク南古谷店」の裏手に、巨大なクスノキが一本立っています。 高さが32メートルもある巨木で、映画『となりのトトロ』のクスノキを思い起こします。推定樹齢は100〜200年。 クスノキは漢字 ...

旅行・散歩

伊佐沼の夕景
日がずいぶんと長くなりました。夜7時を過ぎても西の空はまだ明るい。 ふと思いついて、スクーターで伊佐沼へ夕涼みに出かけました。伊佐沼は埼玉県内最大の自然沼です。東岸から西岸を眺めると、素晴らしい夕暮れが広がっていました。赤い空が水面に映え、 ...

料理・食

川越・カフェ『バノン』
4月初旬にコロナウイルスの緊急事態宣言が発令されてから、まる2か月間、外食を控えてました。 緊急事態宣言が解除されたので、日曜、遠出は控えつつも、川越の街なかに出かけてみることに。 日曜午後、時の鐘周辺の人手は前年比3分の1くらいでしょうか ...

旅行・散歩

斎藤家住宅(旧伊勢安)
川越五河岸とは 江戸時代から明治時代にかけて、江戸〜川越間の交通路だった新河岸川舟運。舟運跡を、休日少しずつ歩いている。 前回、舟運の起点である川越の仙波河岸から扇河岸までの散歩について書いた。今回は、扇河岸から、新河岸・牛子河岸を経て寺尾 ...