仕事

私が上司(社長、常務になりますが)にプレゼンする際は、なるべく朝一番に行えるよう、秘書にスケジュール調整してもらっています。社長や常務になると、一日のスケジュールの中で、時間が進むほど決済、処理案件が積まれていき、必然的に集中力が落ちるから ...

書評・感想文

まずは社長がやめなさい(文春文庫) 著者/丹羽宇一郎、伊丹敬之 発行/文藝春秋 伊藤忠商事・丹羽宇一郎会長と一橋大学・伊丹敬之教授の対談。経営学のマニュアルにありがちなきれいなロジックではなく、本音の討論がすごく気持ちいいです。会社の現場感 ...

仕事

最近、素朴に思うこと。 貧困、戦争……古来、社会の多くの問題はなんら「解決されていない」。でも、社会の多くの問題は「経験されている」。 会社が人の共同体である以上、解決されていない課題は山積です。でも、あらゆる問題は何百年前から「経験されて ...

仕事

明日は早めに出勤して席替え。社長の隣に引っ越しです。将棋でいうと金将の位置(役職ではありません、あくまで座席位置です)。ちょっと気が重いです。 金将って最後まで王将の前後左右にいて、負けそうになったとき、盾のように一歩前へ!てなイメージがあ ...

雑記

インフォメーションテクノロジー業界、なんだかどこの会社も「コンプライアンスの強化」を訴え始めています。私、以前からこの「コンプライアンス」という外来語が、好きではないのです。「コンプライアンス」とは「法令遵守」という意味ですが、なぜこのよう ...

仕事

今日は、日本ガイシの代表取締役会長、柴田昌治氏の講演を聞きました。日本ガイシという会社は、一般的にあまり知られていませんが、ガイシ等の電力関連機器、産業用セラミックス製品などの分野では、世界を代表するメーカーです。 もっとも興味深かったのは ...