5〜6月、ホウセンカの成長と開花の記録

4月中旬に種まきをしたホウセンカ、6月末に開花が始まりました。成長の足どりをしばらくブログに記録していなかったのえ、5月中旬からの成長をまとめて記しておきます。

5月15日 葉が放射状に伸び始める

ホウセンカ

5月中旬、成長の早いものは放射状に葉が伸び始めました(右手前)。成長が遅いもの(左奥)はこの後も小さいままで、この後、加速度的に大きさに差が現れ始めました。

5月31日 雨風に倒されて傾きながらも成長

ホウセンカ

雨風が強い日があり、せっかく育った茎が倒れてしまいました。ただ、日差しが強くなるにつれ、茎は地面に近い部分が倒れたまま、力強く空に向かって伸び始めました。

6月13日 いくつかに枝分かれし、大ぶりな姿に

ホウセンカ

赤い茎が太く成長し、いくつか枝分かれした中から葉が伸び始めました。高さ40センチ、幅30センチほどのサイズに。

7月5日 梅雨空の下、開花が始まる

ホウセンカ

開花が始まりました。約40センチの間隔をあけて種をまいたものの、成長するとそれぞれの隙間がなくなって、少々窮屈に見えます。もう少し空間をあけた方がよかったみたい。

ホウセンカ

咲いた花は赤色と紫色あり。ただ、ホウセンカって花が葉の中に埋もれて咲くので、見た目は今ひとつです。

花よりも真っ赤な茎に生命力を感じました。


ブログランキングに参加しています。読んだらこちら(にほんブログ村へ)をクリックいただけないでしょうか。励みになります。