穴場のサンセットスポット「ふじみ野市西沼公園」

西沼公園の夕景(ふじみ野市)

ふじみ野市の西沼公園。滑り台とブランコ、土管、子供向けの遊具が一揃い設置された、どこの街でも見かける小さな児童公園。

ただ、この公園がある一帯(地名でいうと、ふじみ野市清見・元福岡)は高台になっていて、公園の西側は、川越市の新河岸川と寺尾遊水地方面を見下ろすような地形になっています。

西側の見晴らしはよく、視界をさえぎる高い建物もないので、実は富士山から秩父、奥武蔵の山々を一望できる穴場のビュースポット。

冬から春にかけて秩父の山並みに沈む夕日はとても美しく、それでいて近所の子供はすでに家に帰っているので、サンセットを独り占めできます。

西沼公園の夕景(ふじみ野市)
左の三角形の山は秩父の武甲山

ブランコに座りながら、あるいは土管に腰かけながら夕焼けを眺めると、童心に帰って日常の些事を忘れることができます。

なお、寒くなって尿意をもよおしても、小さなトイレが設置されているので安心(笑)。

西沼公園の夕景(ふじみ野市)

ブログランキングに参加しています。読んだらこちら(にほんブログ村へ)をクリックいただけないでしょうか。励みになります。