Slack、複数のワークスペースで迷わないテーマ設定

常日頃の部署内・プロジェクトの業務連絡・情報共有は、すっかりメールからSlackに移行しました。

Slack ワークスペースヘッダー

私の場合、PCのブラウザで複数のタブを開き、複数のワークスペースを行き来しています。その際、どの部署、どのプロジェクトのワークスペースなのかが分からず、一瞬立ち止まるときがあります。「この一瞬」がちょっとしたストレス。

ワークスペースごとにテーマカラーを変えると、一瞬の迷いがなくなります。

設定方法は下の通り。

まず、左サイドバーの自分の名前をクリック。すると、ステータスの更新画面が現れます。ここの「環境設定」をクリック。

Slack環境設定

「環境設定」画面が現れます。ここの「テーマ」をクリック。

Slack環境設定

「テーマ」変更画面が表示されます。こちらでワークスペースに合ったテーマを選択すれば完了です。

Slack環境設定

「クリーンでミニマル」「暗くドラマチック」「明るく陽気」等のテーマカテゴリがありますが、一つのテーマカテゴリの中でカラーを変えた方が使いやすそうです。

Slackテーマ設定

もちろん、自分好みのカスタムテーマも作成できます。

Slackカラー設定

コーポレートカラー、プロダクトのロゴカラーに合わせると視認性が高まりますね。ぜひに。


ブログランキングに参加しています。読んだらこちら(にほんブログ村へ)をクリックいただけないでしょうか。励みになります。

仕事Slack

Posted by Asanao Takemoto