「年金移民」、読み応えがあった

2015年6月6日

マレーシア、クアラルンプール
<縦並び社会・格差の現場から>年金移民(毎日新聞)

元旦から始まった毎日新聞の新連載『縦並び社会・格差の現場から』は、なかなか読み応えがあります。今日は、海外、マレーシアで老後を過ごす「年金移民」の実情についてレポートがありました。

“政府観光局の関係者は心配する。「いずれ日本人の路上生活者が出かねない」”

プラザ合意後、1980年代にバックパッカーを経験した人々が還暦を迎えるころ、上記の政府観光局関係者の危惧は現実になりそうな気がします。

雑記年金

Posted by Asanao