電子書籍リーダー「kobo glo」のケースを買い換え

読む前にクリック! → にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

kobo glo ケース
ちょうど3年前に電子書籍リーダー「kobo glo」を買った。

楽天の電子ブックリーダー「kobo glo」を購入した。 会社のスタッフには意外に思われるが、電子ブックリーダーを買ったのは初めて。こ...
今や電子書籍は専用リーダーよりも、スマートフォンアプリで読む人の方が圧倒的に多い。ただ、私はコミックではなく小説ばかりなので、専用リーダーの方が使い勝手がよい。目に優しいし、何よりバッテリーの持ちがよい。

「kobo glo」を買った時、一緒に布製の専用ケースも購入した。さすがに毎日持ち歩いていると、ところどころ黄ばみが目立ち始めた。みすぼらしいし、不潔に見える。とはいえ洗濯もできそうにないので、新しいケースを買った。

同じ専用ケースにしようと思ったが、楽天のkobo公式ページには販売されていない。念のためフォームから問い合わせしてみたが、すでに生産中止とのこと。

仕方なく楽天に出店している「アジアストア バッグ雑貨輸入品」というストアで、kobo glo専用ケースを買った。紺、黒、紫等、7色あったが、無難に茶色を選択。1,360円(税込)。

今日、自宅に届き、早速開封してみると、質感はまずまず。いかにも合皮という風合いだが、1360円という価格なら仕方ない。ただ、これまでの布製と違って表面は水をはじくので、乾拭きできれいになる。

上蓋の内側はスポンジ状になっていて、落としても衝撃を和らげそう。

kobo glo ケース
裏側は、kobo glo本体の曲線に合わせてこんもりとしたカーブを描いている。それに、これまでの専用ケースに比べて、少しばかり天地サイズが小さくてコンパクトなのがうれしい。

kobo glo ケース
kobo glo、初期の電子書籍リーダーだけど、私はテキスト中心の読書なので、まだまだ活躍してくれそう。