秋植えの準備、花壇に苦土石灰を撒く

読む前にクリック! → にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

苦土石灰
お盆に、花壇からナス、ピーマンを抜き取りました。ナス、ピーマンともに、夏に収穫するものと秋に収穫するものがあるようですね。今回、植えていたのは夏の始めに収穫するものだったのでしょうか。お盆にはだいぶ元気がなくなりました。

秋はジャガイモとホウレンソウを植えようと思ってます。

その前に花壇の整備を。

土壌酸度計を買いました。日本の風土は多湿のため、土壌の酸性に傾きがちらしい。アルカリ性の苦土石灰をまいて、中和させるのがよいとのこと。水を撒いて早速使ってみると、ナス、ピーマンを植えていたところはph(ペーハー)値が6.5、エダマメを植えていたところは7でした。

野菜の育て方の本を読むと、ジャガイモは中酸性で5.0~6.5、ホウレンソウは酸性の土に弱く6.5~8.0くらいが適していると。一度、植えると再び石灰を撒くことはできないので、少量を撒いて十分に耕しました。

一週間放置して、翌週土日に今度は肥料を施そうと思ってましたが、長雨のため中止。残念。

苦土石灰

読んだらクリック! → にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
スポンサーリンク