原付スクーターのエンジンオイル交換時期は?

読む前にクリック! → にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

2013年末に購入したスズキのスクーター「アドレスV50」。それまで2サイクルエンジンのスクーターに乗っていたけれど、4サイクルに買い替えたので、エンジンオイルの交換が必要になった。

祝納車!スズキのスクーター「アドレスV50」(2013/12/24)

スクーター購入時に無料のオイル交換チケットを2枚もらった。1枚目は昨年9月、走行距離1000キロを超えた時点で使用。

なんじゃこりゃ! ヤマハ「トリシティ125」(2014/9/8)

先週メーターを見ると、走行距離が2200キロ弱になっていた。1000キロごとのオイル交換が必要と思い、土曜、バイクショップに出かけた。

ショップのスタッフいわく、2回目からは2000キロごとでよいのとのこと。「じゃあ、いいです」と去ろうとしたら、前回、交換したのいつでしたっけ? 分からない旨伝えると、スタッフは台帳を確認し。8ヶ月前であることが判明した。で、「2000キロを超過しない場合でも、半年ごとに交換した方がよいですよ」とスタッフは言う。

そんなものかと思い、オイル交換をしてもらった。作業時間は10分ほど。スタンドに、次回の交換時期が書かれたシールを貼ってくれた。

スクーター、オイル交換時期の目安
しかし、帰り道、本当に「半年に一度も、交換が必要なのだろうか?」と疑問がわいてきたので、ちょっと調査。

スズキの公式サイトには「公式見解」は掲載されていなかったが、ヤマハ発動機の公式サイトに「定期交換部品」としてリストアップされていた。

安全運転の確保に必要な定期交換部品(ヤマハ発動機)

「125cm3以下の水冷車、50cm3のスクーター水冷車、50cm3以上のオイルクーラー未装備の空冷車」は「初回1,000kmまたは1か月目、以降3,000km毎または1年毎」と書かれている。

メーカー公式見解としては、「3000キロまたは1年ごと」と考えてよさそうだ。

自家用車は2000キロごとにエンジンオイルを交換している。原付スクーターは、四輪自動車に比べて回転数が高く、オイル搭載量も少ない。なのでこまめなオイル交換が必要にも思える。いろんなQ&Aサイトを見ても、距離の目安は1000キロから3000キロ、時間の目安は半年から2年と回答はまちまちだ。

スクーターの寿命を長持ちさせるためには、もちろんこまめな交換がよいはず。だけど、経済性を考えると、「距離なら2000キロ、時間なら10か月」くらいが、エンジンオイル交換の目安だろうか。