レトロな天津西駅の駅舎

読む前にクリック! → にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

天津西駅
今週前半は、中国の天津に出張しました。日本では「天津甘栗」で知られる街ですが、この街は、20世紀のヨーロッパの租界建築が数多く残る、なかなか味わい深い街です。

今回は、北京駅から鉄道で天津に入りました。北京~天津間は直行の急行がたくさんあるのですが、窓口で一番早くに出る特急の切符を買ったのが大間違い。乗車したら杭州行きの特急で、天津駅ではなく市内中心部から少し離れた天津西駅に着く列車だったのです。おかげでずいぶんと遠回りしましたが、ちょっとうれしい出来事は上の写真。おしゃれでレトロな駅舎が迎えてくれました。

ちなみに、天津駅は味もそっけもない近代的な駅舎です。

コメント

  1. nippa28 より:

    素敵な駅舎!サインの文字が特徴的ですね。
    最近、私も中国に何かと関係する事が多く意識しています。
    近々行ってみたいです。

  2. Asanao より:

    >nippa28さん
    中国の古い駅舎めぐり、実は楽しみだったりします。大連駅とか、北京北駅とか。