「三一節」で提携先がお休み

読む前にクリック! → にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

三一運動最近、韓国の提携先スタッフとの簡単な打ち合わせは、インスタントメッセンジャーで行っています。お互い英語で行いますが、込み入った内容の際は、エキサイト翻訳でテキスト翻訳をかけつつ、コピー&ペーストで会話します。これで、たいていの物事は片付きます。

私の場合、朝9時半すぎに出社するのですが、10時前後になると韓国のスタッフが、ポツポツとメッセンジャーにログインしてきて、出社したのがわかります。ソウルでも、まずメールをチェックしているのでしょう。同じ職種だけに朝のオフィスの様子は何となく想像がつきます。

ところが、昨日の朝は、ソウルのスタッフが一人もログインしてきませんでした。うちの若い韓国人スタッフに尋ねたところ、「今日、みんないないですね。どうしてでしょうね」とのこと。早速、Web検索で調べてみると、3月1日は「三一節」。1910年、日本の植民地支配に抵抗した三一独立運動の記念日でした。

韓国でも、若者は「三一節」といっても、ピンと来ないのでしょうか‥‥。