旅行・散歩

週末の城址散歩。今日は朝霞市にある「岡城」跡に出かけた。 岡城は、いつ、誰が、どのような目的で築城されたのか、詳しいことはわかっていない。この地方の知将として知られる太田道灌が作ったとも、曾孫にあたる太田康資の居館であったともいわれているが ...

旅行・散歩

旧荒川の面影をとどめる「びん沼川」。さいたま市と川越市の境界線は、巨大な荒川と思いきや、この一帯は、さいたま市が荒川を西に越えてせり出し、びん沼川が境となっている。さいたま・川越、両市にとって辺境の地だ。 びん沼川周辺は釣り人が多く、晴れた ...

旅行・散歩

お隣、狭山市に、河越夜戦に関係がある砦跡があることを知り、出かけた。川越からクルマで20分弱。入間川の西岸、智光山公園の近くにある。 砦の跡ということで、「小さな土塁に看板程度だろう」とたかをくくっていたら、決して大きな規模ではないけど、郭 ...

旅行・散歩

今年に入って、後北条氏の城跡巡りをしている。 北条氏政の時代、小田原城・玉縄城・八王子城・鉢形城を結ぶラインが、北関東に進出する後北条氏の連絡路だった。八王子城から鉢形城へのルートは、 ちょうど現在の圏央道と関越道に重なる。春から夏にかけて ...

旅行・散歩

埼玉県北部・本庄市にある雉岡城(きじがおかじょう)跡に出かけたところ、観光地図に素敵な給水塔があった。なんだかスタジオジブリのアニメ『魔女の宅急便』や『耳をすませば』に出てきそうなたたずまい。 早速、出かけてみると、丸い窓とか、避雷針の意匠 ...

旅行・散歩

川越で一番の祭りは、毎年10月の「川越まつり」だが、「川越百万灯夏まつり」も、町なかで大規模で行われる。 秋の川越まつりは市外からの観光客が多い一方、百万灯夏まつりは地元民が中心。また、秋の夜は肌寒くなるのに比べると、夏の夜は遅くまでそぞろ ...