週に2日程度、ガラガラのオフィスに出社するようになった

コロナウイルスに伴う緊急事態宣言が解除され、6月に入って週に2日程度、渋谷のオフィスに出社しています。

在宅勤務の推奨が続いているので、スタッフの出社率は数%でしょうか。オープンスペースのだだっ広いオフィスはガラガラ。私の部署もたいてい私ひとり。何やら休日出勤しているような気分。

私の部署はデジタルサービスの開発運用業務なので、オフィスに出社せずとも、ほぼ95%くらいはリモートで作業することが可能。残りの5%は個人情報の取り扱いと伝票処理、契約書の申請・決裁。紙がベースの契約書は相手もあることなので仕方ないにしても、伝票処理は社内で完結するのでオンライン決裁に変えたいところ。

渋谷スクランブルスクエア
2019年開業した渋谷スクランブルスクエア

ここ数年、渋谷に多くのオフィスビルがオープンしたものの、どこの会社もだだっ広いオープンスペースに少数のスタッフが、ちらほらと出勤している状態なのでしょうか。

都心のオフィスの風景も近い将来、ガラッと変わりそう。


ブログランキングに参加しています。読んだらこちら(にほんブログ村へ)をクリックいただけないでしょうか。励みになります。