次々と発芽するヒマワリにわくわく

ヒマワリの発芽

昨日、種蒔きから3日で発芽したヒマワリ。今朝、花壇を見ると、蒔いた種の三分の一くらいが発芽していました。

ここ数年、夏の花も冬の花も苗の植え付けが中心。チューリップ、クロッカスは球根を植えているものの、種から育てた花はありませんでした。なので、発芽というイベントはワクワクするものですね。

ヒマワリの発芽

ヒマワリの種は同じ場所に3つを1グループとして蒔き、ある程度大きくなったら、1つを残して2つを間引きます。昨日はどこも発芽したのは1つだけでしたが、今日は3つ揃って発芽したグループがちらほら。

明日には蒔いた種のほとんどが発芽しそう。


ブログランキングに参加しています。読んだらこちら(にほんブログ村へ)をクリックいただけないでしょうか。励みになります。