「中1女子、渋谷で無事保護」というニュース

2014年11月25日

中1女子、渋谷で無事保護 「しかられて…」

今月1日から行方不明になっていた東京都多摩市の市立中学1年の女子生徒(12)が13日未明、渋谷区代々木のファストフード店で無事に保護された。一人で原宿や渋谷のファストフード店などを転々としていたといい、警視庁多摩中央署が経緯を聴いている。

同署によると13日午前1時すぎ、ファストフード店の店員が注文もせず座っている女子生徒を不審に思い110番し、原宿署に保護された。所持金は数円で、ホテルには泊まらず、風呂にも入っていなかった。「塾に着いた時間がギリギリで母親に電話で叱られ、帰りたくなかった」と話しているという。

女子学生最近、いやなニュースが多いだけに、よかったな、と心の底から思います。

私も、一昨年、同じマンションの小学生の女の子が行方不明になって、住民総出で夜中まで捜索したことがありました。女の子は、母親に叱られて家を飛び出したのですが、暗くなっても帰ってこず、パトカーはもちろん、警察犬まで出てくる始末。私も、50CCのバイクで隣町の商店街まで探しに出かけました。

本人は、深夜0時すぎにコソコソ現れたのですが、あまりに大ごとになったことに怖くなって、マンションの駐車場で深夜まで隠れていたとか。ただ、社会として、こういうことに付き合ってあげる包容力は大切にしないと、と思います。

雑記事件

Posted by Asanao