大手商社、次期戦闘機商戦スタート

大手商社、次期戦闘機商戦スタート・1兆円の大商談に(日本経済新聞)

今朝の日経新聞で一番目を引いた記事です。飛行機メーカーと大手商社といえば、ロッキード事件を思い出しますが、うちの80年代生まれのスタッフにはピンと来ないんだろうな。

それはともかく、1兆円の商談ってどのようなものなのでしょう。ちょっと想像ができません。営業利益はどのくらいなのでしょう。営業利益率5パーセントでも500億円!

ちなみに、私の勤務先は、伊藤忠商事の宇宙・情報・マルチメディアカンパニー系の事業会社になるのですが、インターネットビジネスと共に、ボーイング製FA18戦闘攻撃機の販売もしていたとは、知りませんでした。

伊藤忠商事ロゴ

ブログランキングに参加しています。読んだらこちら(にほんブログ村へ)をクリックいただけないでしょうか。励みになります。

雑記軍事

Posted by Asanao Takemoto