自宅近くの沼沢地

沼沢地

自宅の近くに沼沢地があります。少し足を踏み入れると、10センチ以上ズボッと泥の中に沈みそうな沼なので、誰も中に入ろうとはしません。というわけで、ここは水生植物と野鳥の聖域になっています。

近くで泥の川をじっと見ていると、泥まみれのカメやフナがのんびり泳いでいるのが見えます。昔は関東平野にも、川とも沼とも区別がつかないようなこんな泥地がたくさんあったのでしょうね。


ブログランキングに参加しています。読んだらこちら(にほんブログ村へ)をクリックいただけないでしょうか。励みになります。

暮らし

Posted by Asanao Takemoto