グネグネと曲がりながら伸びるヒマワリ

グネグネと曲がりながら伸びるヒマワリ

このところ、夕方、風が強く、ヒマワリがなぎ倒れそうになっているときがあります。

翌日には元の姿に復旧するものの、昨日は南風、今日な西風と風向きが変わるので、毎日、右へ左への茎が折れ曲がってしまいます。おかげで、グネグネと曲がった姿になってしまいました。

そろそろ支柱を立てた方がよいかもしれませんね。


ブログランキングに参加しています。読んだらこちら(にほんブログ村へ)をクリックいただけないでしょうか。励みになります。