CompuServeの終了

読む前にクリック! → にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

CompuServe Classicがサービス終了(CNET)

私が大学生時代、1980年代、一般教養の講座で「情報通信論」というのが現れました。パソコンをつなげばネットワークになると?ってテーマを、講師が近未来のお話として語っていて、私はまったく実感がなかったです。80年代当時、近未来のネットワークよりも、バブルな現世をおう歌してましたから。

でも、同級生で、数人のパソコン青年(元マイコン少年だった)たちは、覚醒せるまなざしでCompuServeを熱く語ってたな、と、ふと思い出しました。

私が通信デビューしたのは、パソコン通信「ニフティサーブ」。コマンドの打ち込み等、CompuServeのライセンスを受けていたのですね。

今、考えると、何だか「先土器文明」ならぬ、「先インターネット文明」の言語みたいです。