2018年の卓上カレンダーは日本能率協会「NOLTY」に

読む前にクリック! → にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

日本能率協会「NOLTY」カレンダー
2018年の卓上カレンダーを購入。毎年、取引先や協業先からいただいたカレンダーを一年間利用していたが、2018年はAmazonで購入した。

基本的に仕事のスケジュールは、Google カレンダーでノートパソコン、スマホで確認している。だが、日時、週次はともかく、月次のスケジュールは、横目で月全体をざっくり把握できる紙のカレンダーから離れられない。どうしてだろう?

また、私は、風景写真が大きく掲載されたようなイメージ重視のカレンダーは苦手だ。数字のみ大きく書かれた機能性重視のシンプルなデザインが好き。なので、結局「日本能率協会」の「NOLTY」シリーズに行き着いてしまう。

下が購入した型番「C228」のスペック。

  • サイズ:18.2×14.3cm
  • スタンド・ツインリング
  • 1ヶ月1ページ
  • 日曜始まり、六曜・月相入り
  • 表面が「ブロック」と裏面が「横罫線」になっているが、「ブロック」の方が視認性よし。

    日本能率協会「NOLTY」カレンダー

    横罫線の裏面


    希望をいうと、六曜(大安・仏滅等)より、二十四節季(大寒・立春等)が書かれてものの方が、季節を感じられて好き。

    自宅の壁掛けカレンダーも「NOLTY」で揃えようかな。

    読んだらクリック! → にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク