八丁堀『炉とマタギ』のランチ丼

読む前にクリック! → にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

八丁堀『炉とマタギ』
和風ジビエ料理のお店。お昼は、一風変わった鳥獣系どんぶりが食べられる。決して美味と思わないが、今までにない味を求めてのれんをくぐってしまう。

右から鹿肉のカレーライス、鹿肉のネバネバ丼、鹿肉の爆弾刺し丼。いずれも950円。カレーライスは鹿肉と書かれてなければ、ただの硬めの牛肉と勘違いしそう。ネバネバ丼は、半分くらい食べたら、口が飽きてしまった。この中では爆弾刺し丼がおすすめ。ビジュアルもよし。

八丁堀『炉とマタギ』
昭和の民家(?)を改造したお店で、夜はステンドグラスの二階窓から光が射し、なかなかいい雰囲気。炉辺の香ばしい香りが立ち込める。

炉とマタギ

スポンサーリンク