25年分の給与明細をEvernoteに保存

読む前にクリック! → にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

給与明細
就職してから25年以上が経った。特に理由はないのだが、就職してからの給与明細をほぼすべて保管している。賞与の明細も取ってある。ところどころ抜けがあるけど、25年×(12ヶ月分+賞与2回)で約350枚。保管していA4のプラスチックケースがパンパンになった。

給与明細なんて、直近のものはともかく、10年前のものは何の役にも立たない。ただ、何となく「数値化された生きた証」のような気がするのだ。実際、20代の頃の給与明細を見ていると、「よくこんな手取りで子供を育てていたな」と感心するし、前職の会社が株式市場に上場した頃の賞与明細を見ると、この頃のイケイケな気分を思い出したりした。

ただ、狭い家の中に、このような紙切れを残しておくのはスペースの無駄なので、午後、思い立ってPDFにすることにした。

iPhoneのアプリ「Scannable」を使って、1枚ずつスキャン。約2年ごとに1つのPDFファイルにして、Evernoteに保管した。

給与明細
うまくスキャンできなかった画像をトリミングしたりして、結構時間がかかった。2時間で20年分、2011年までやって疲れて挫折。破いて捨てた紙の給与明細は、ビニール袋にいっぱいになった。

この際、子供の作文や絵もスキャンしてしまおうかと考えている。