ファミレスのランチメニューの微妙な表記

読む前にクリック! → にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

フェミリーレストランのメニュー
雑誌にしろ、広告にしろ、情報を編集加工する際、できるかぎり表記は統一するものだ。表記統一こそ、校正の基本動作である。

今日、お昼、ジョナサンに入った際、興味深い表記の揺れを見つけた。どれにしようかと、ランチメニューを眺めていたら、グリルランチセットはドリンクバー付きで1,000円(税込)、お好み定食「生姜焼き膳」は、単品930円(税込)でドリンクバー付き+180円(税込)とある。編集者だったら、思わず赤字を入れたくなるはず。

これは、ドリンクバー付きで1,110円なら、ランチメニューとしてのお得感がなくなるためだろうか? もともと、このメニューを編集した際は、ドリンクバー付きで1,000円と1,110円になっていたところ、マーケティング担当の赤字が入って、あえて表記を揺らしたのだろうか? なんてこと考えながら、照り焼きハンバーグ定食を食べた。

スポンサーリンク