チューリップの雄しべを「収穫」する

読む前にクリック! → にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

チューリップ
花壇のチューリップ、4月ほぼ1ヶ月間、出勤前にカラフルな花で楽しませてくれました。ですが、黄色一輪を残して、花びらが散りました。

先端に雌しべだけが残っています。雄しべが残っていると、栄養が茎を通じて先端に補給されるので、土の中の球根が大きくなりません。

夕方、ハサミで先端を切り落としました。切った部分は粘りのある透明の液体が付着していて、いかにも栄養がありそう。

リビングのテーブルに並べるとオクラのようにも見えます。これ、調理したら、食べることができそう。どうなんでしょうね。