NHK語学テキスト、KoboよりMacBookが読み易い

読む前にクリック! → にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

NHK「ラジオ基礎英語3」4月から相変わらずNHK「ラジオ基礎英語3」を続けている。継続の理由は、iPhone+Kobo gloで通勤時間に学習できること。

NHKラジオ英会話」をKobo&iPhoneで勉強(2014/5/16)
NHK「ラジオ基礎英語3」を約半年間継続できた(2014/9/14)

ただ、小型電子書籍リーダーでNHKの語学テキストを読む際の弱点として、見開きページが読みにくいことがあげられる。小説やエッセイ等、通常の読み物と違って、語学テキストは前のページを参照したり、後ろページの解答を確認したり、ページを移動することが多い。放送中、講師の誘導に従って、ページをささっとめくるのが結構、使い勝手が悪いのだ。

今日は休日なので、MacBook Airのkoboアプリで開いて学習してみた。これがいい! まずテキストを見開きでカラーで見られること、矢印キーで前後ページにスムーズに移動できること。特に金曜日、一週間の復習の放送は、月曜〜木曜の本文ページを参照するので、こちらの方がはるかに使いやすい。

もっと早くに気がつけばよかった。

スポンサーリンク