Boxyのアタッシュケース風メガネケースを購入

読む前にクリック! → にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

Boxy アルミ製メガネケース
視力には自信があり、生まれてこの方、二回ほどしか眼医者に出かけたことがなかった。

ただ、数年前から両目の視力がズレ始め、暗いところではどうも小さな文字が読みにくくなった。二年ほど前、メガネ屋さんで診てもらったところ、乱視っぽいということでメガネを購入。その時は文字が鮮明に見えてびっくりした。

それでも日常生活には差し障りなく、何となくメガネをかけぬままの生活に戻ってしまった。

で、先日、会社の年に一度の健康診断を受けたところ、右の視力が落ちて0.6に。アラートが出たため、改めて眼医者を訪れた。

ところが、眼医者で精密に調べてもらうと、右が1.0、左が1.2とそれほど悪くないことが判明。先生いわく、健康診断で普及している箱型の視力検査器よりも、ちゃんと5メートル離れて測るほうがよいとのこと。

というわけで、視力については一見落着。だが、夜、寝る前にベッドで電子書籍リーダーで読書をする際、以前に作ったメガネをかけると鮮明に見えて気持ちがよい。枕元にメガネを置くことにした。

boxyアルミ製メガネケース
で、昨日、購入したのが、メガネケースブランド「Boxy」のアタッシュケース風ケース。サイズが大きくて持ち運びにはちょっと不便だが、がっしりと丈夫そうでデスクトップパソコンならぬ「デスクトップメガネケース」として気に入った。

東急ハンズで1400円だった。

読んだらクリック! → にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
スポンサーリンク