NHK「ラジオ基礎英語3」を約半年間継続できた

読む前にクリック! → にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

kobo glo「基礎英語3」NHK「ラジオ基礎英語3」を今年4月から始めて、9月いっぱいで半年になる。NHK英語教育番組をここまで長く継続できたのは初めてだ。

「NHKラジオ英会話」をKobo&iPhoneで勉強(2014/5/6)

5月開始した当初は「ラジオ基礎英語3」にするか「ラジオ英会話」にするか迷って、両方学習していたが、6月から「ラジオ基礎英語3」一本に絞った。継続できている理由は電子書籍リーダー「Kobo glo」iPhoneアプリ「Tunein Radio Pro」(有料版)にある。

まず、朝6時30分から20分間録音するよう、前の夜に「Tunein Radio Pro」を枕元でプリセットしておく。15分番組なので、本来15分間録音でOKなのだが、なぜだか録音開始時間が30秒ほど前倒しになる。15分間だと尻切れトンボになるので20分間録音している。本当は16分間録音にしたいのだが、アプリの録音時間単位が5分ごとなので仕方ない。

それで通勤の往復時間(ほとんどが帰宅時)に、電子書籍リーダーKobo gloでテキストを読みながら、iPhoneで番組を聴いている。

ただ、時々うまく録音ができなかったり、録音したファイルが毎日iPhoneに貯まるとストレージを食う。なので、iTunes Storeで、「ラジオ基礎英語3」のオーディオブックを定期的に購入している。1か月の放送が「上」「下」2つのオーディオになっている。1冊600円。Tunein Radio Proで録音したファイルは、1か月過ぎるとすべて削除している。

オーディオブック「基礎英語3」
したがって1か月の学習費用は、電子書籍のテキストが333円(私はいつも楽天ポイントで購入しているので実質0円)。オーディオブックが2冊で1200円。1か月合計1533円となる。とてもリーズナブルな英会話学習法ではないだろうか。

ただ、解答をテキストに書き込んだりできないし、普段英会話を行うシーンが少ないので、学習成果は正直自信がない。それでも英語のネットラジオを聴いた際、キャスターの話し言葉が劇的に理解できるようになった。ヒアリングという点では効果が出ているようだ。

とにかく頑張って一年間続けてみたい。