土の中から大きなカメが出てきた!

読む前にクリック! → にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

カメの捜索願子どもが7月中旬にクサガメを拾ってきた。

クサガメを拾って1か月、家の中で飼育してみた(2014/8/17)

先週土曜、一週間の庄内旅行から帰ると、家の中が沈痛な空気に包まれていた。下の息子に小声で訊ねると、カメを庭で散歩させていたら見失ってどこかに行ってしまったという。家族全員で近所を捜索したが見つからなかった。

翌日、捜索願をプリントアウトしてご近所に配って歩いた。近所は農家が多いので、もしかしたら田んぼの中に隠れていたり、用水路を歩いていたりしているかもしれないので。

それから一週間、行方知れずで諦めていたところ、意外なところからカメが出てきた。

昨日、庭の芝生の整備を終えて、そろそろ花壇に秋植えの花の準備をしようと雑草を抜いて、土を耕していた。すると、土の中から大きな黒い石が……。おかしいな、こんなところに石があるわけないのにとさらに掘り進めると、カメの甲羅だった! 下はカメが埋まっていた場所。

カメが埋まっていた花壇
慌てて掘り起こすと、カメが首をすぼめて固まっている。「死んでいるのか」と思って、首の部分をのぞきこむと、微妙に頭が動いた。まだ、生きていた!

すぐに家の中に持って入り、子どもに水槽に水を入れて全身の土を洗った。動きがにぶくて元気がない。早速、スクーターでホームセンターにカメのエサを買いに行った。

帰ってきたら、カメはのそのそと歩き始めている。エサをやるとパクっと食らいついた。

なぜ、あんな土の中にいたんだろうか。いろいろ考えるに冬眠の準備をしていたとした思えない。

いずれにせよ、家の中が途端に明るくなった。よかった、よかった。

スポンサーリンク