四週間ぶりに庭の芝生の整備をした

読む前にクリック! → にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

芝生の整備
神宮花火大会のサポートやら、一週間の庄内旅行やらで、庭の芝生を四週間ばかり放置していた。もちろん、水撒きは毎日こまめに行なっている。

今日は、二時間かけて手作業で雑草の引っこ抜き。オヒシバ、メヒシバ、スギナは多くはなかったが、コニシキソウが大量に繁殖していた。一つひとつつていねいに駆除する。熱中症にならないよう、編笠をかぶって作業をした。

100%有機肥料で育てているので、土の中にはコガネムシの幼虫がたくさんおり、根っこを食い荒らしてやっかい。ただ、アリが群がって食べられている姿が三匹ほどあり、庭も小さなエコシステムになっているんだろうか。

ひと通り雑草の引き抜きを終えて、芝の生育がよいところと悪いところが昨年よりもはっきりした。今年、芝生を張り替えた場所はフサフサと深緑の葉が成長している。一方、春先から生育の悪かった箇所は、結局、目土を施しても追肥してもあまり効果はなかった。毎年、それなりに広い面積の張り替えが必要なのだろうか。

その後、芝刈り機でならす。ゴミ袋一袋がいっぱいになるほど、芝が刈れた。ゴルフ場のようにきれいになった。次回は9月下旬に最後の刈り込みだろうか。

庭の芝生

読んだらクリック! → にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
スポンサーリンク