au WALLETチャージ、楽天カードVSじぶん銀行の結果

読む前にクリック! → にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

au WALLETカード
au WALLET、ちょくちょく使っています。今日はWALLETへのチャージについてちょっと計算してみました。

2014年7月14日より、通信料の支払いを楽天カード(VISA)を使用していても、auかんたん決済でau WALLETにチャージができるようになってました。開始当初はできなかったのです。

au WALLETカードが届いた。しかし!(2014/6/7)

なので仕方なく「じぶん銀行」の口座を開設して、じぶん銀行よりチャージを行っていました。

じぶん銀行からau WALLETに全力で入金(2014/6/17)

私の場合、メインバンクは三菱東京UFJ銀行なので、いったんじぶん銀行に現金を振り込んだ上で(三菱東京UFJ銀行とじぶん銀行間は振込手数料無料)、じぶん銀行の口座からチャージをしてました。正直、ちょっと面倒でした。ただ、じぶん銀行からのチャージは、現在5%という大幅なポイント増額キャンペーンを行っています。

では、auかんたん決済とじぶん銀行利用、どちらがお得なんでしょうか? 「百貨店で20,000円の買い物する」という仮定でシミュレーションしてみました(消費税別)。20,000円はauかんたん決済の場合、一回にチャージできる上限金額です。

楽天カードで通信料を支払い、auかんたん決済でチャージ

特典1)auかんたん決済チャージ時/100円→1ポイント=1%増額
  20,000円分をチャージ → 20,200WALLETポイント(20,200円分)
  20,000円分の買い物 → 20,200WALLETポイント-20,000WALLETポイント
  =残高200WALLETポイント(200円分)
特典2)au WALLETで購入時/200円→1ポイント=0.5%還元
  20,000円分の買い物 → 100WALLETポイント還元(100円分)
特典3)楽天カード 20,000円使用1%ポイント還元=200楽天ポイント還元(200円分)

合計 → 特典1)特典2)300WALLETポイント(300円分)+特典3)200楽天ポイント(200円分)=500円分増加!
結果/20,000円の買い物 → 2.5%還元

じぶん銀行でチャージ

特典1)じぶん銀行からチャージ時/100円→5ポイント=5%増額
  20,000円分をチャージ → 21,000WALLETポイント(21,000円分)
  20,000円分の買い物 → 21,000WALLETポイント-20,000WALLETポイント
  =残高1,000WALLETポイント(1,000円分)
特典2)au WALLETで購入時/200円→1ポイント=0.5%還元
  20,000円分の買い物 → 100WALLETポイント還元(100円分)

合計 → 特典1)特典2)1,100WALLETポイント(1,100円分)=1,100円分増加!
結果/20,000円の買い物 → 5.5%還元

結論

2014年内はじぶん銀行チャージがお得!

以上、楽天カード2.5% 対 じぶん銀行5.5%で、じぶん銀行への入金の手間を惜しまなければ、はるかにじぶん銀行チャージの方がお得でしょう。

ただ、じぶん銀行の5%増額キャンペーンは12月31日までなので、以上は今年いっぱいの試算です。